高級デリヘル嬢の適齢期を過ぎたら

高級デリヘルは、確かに短い時間で高額なお金を稼ぐことができますが選ばれた美しさと知性を持つ女性しか働くことができないという非常に狭き門の仕事です。
そして、その美しさも加齢と共に損なわれていくわけですから高級デリヘル嬢として働き続けることができる年齢にも限界があるわけですね。
多くの高級デリヘルは、28歳程度を上限としておりそれを超え始め容姿が劣化していくと引退を余議なくされることもあります。

高級デリヘルのお仕事を辞めたら

当然、普通のお仕事よりも引退時期というのは早く30前くらいに高級デリヘル嬢の引退という物が来ることがほとんどです。
なので、高級デリヘルのお仕事を辞める際にはそれなりの準備をしておかなくてはいけません。
しっかりその時期稼いでおいたからと言って、一生遊んで暮らすことができる額をためることができる人なんて一握りしかいません。
引退後は、貯金をある程度残しながらもお金を稼いでいかなくてはいけないわけですが、30前から30になり始めて再就職というのはとても難しいです。
なので、辞めたらどうするかという準備もしておかないと立ち行かなくなってしまうんですね。

年齢による引退の準備

例えば、資格などを取得しておき再就職をする準備をしておけば多少有利になります。
他にも、結婚相手を見つけておくだとかパトロンを見つけておくだとか高級デリヘル嬢として人気なうちに援助相手を見つけるのも一つの手ですね。

まとめ

高級デリヘルという場所は華やかで大金を稼げる場ではありますが、その期間は決して長くはありません。
なので、稼げるままに豪遊していると引退したときに一気に人生までもストップしていまうこともありますので要注意です。

関連する記事